日常生活

毛先が広がった歯ブラシを元通りにするには

毛先が広がった歯ブラシが元通りに?

最近、毛先が広がった歯ブラシを元通りにする方法があると聞きました。

本来なら交換するべき歯ブラシを再利用できるというのです。

半信半疑でやってみました。

実験した記録をお伝えします。

広がった歯ブラシの毛先を熱湯に浸し冷水に

用意するのは、毛先が広がった歯ブラシと熱湯、氷水です。

手順はこうです。

  • 歯ブラシの毛を熱湯に浸しながら30秒ほど円を描くように回す。
  • 冷水につけて軽く回す

これだけです。

 

早速やってみました。

ナイロン製の毛先でないとだめなそうです。

実験前と実験後の歯ブラシ状態は以下の通りです。

実験前の毛先が広がった歯ブラシ(上)

    

実験後の歯ブラシ

確かに少し広がった毛先が戻った気がしますが…

でも正直、とても元通りにはほど遠い状態です。

やり方が悪かったのでしょうか?

広がった毛先を復元できるのはナイロンの性質

広がった毛先が元通りになる理由はこうです。

ナイロンは加熱すると柔らかくなり、冷やすと硬くなる性質があるそうです。

熱湯につけた毛先は柔らかくなり、湯内で回すことで均等に水圧がかかり真っ直ぐに。

その後、冷水につけると真っ直ぐの状態で固まるというのです。

 

私はその通り、まず熱湯の入ったボールの中でぐるぐる回し続けました。

30秒後に取り出してみたところ、広がりは解消されていません。

仕方なく、真っ直ぐになるよう指先で毛先を引っ張ってみました。

その後、冷水につけて固めてみました。

 

残念ながら元通りにはほど遠い状態でした。

念のため、同じ実験を繰り返してみました。

数度、やっても結果は同じでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

格安の歯ブラシのため? 復元失敗

私の歯ブラシは近所のドラッグストアで1本58円(税別)で買いました。

グレートアンドグランド社製。

商品名は「ストレート ドクターデンリスト ふつう」です。

 

よく使うのはライオンの「山切りカット ビトイーン」。

1本、約100円ほどと安価ですが、磨いた感覚はとてもいいです。

どちらも毛先はナイロン製ですが、品質が違うのでしょうか?

 

歯を磨く力が強く、歯ブラシの毛先がすぐ広がってしまう私。

もし、それを熱湯と冷水だけで元通りになれば、経済的にも大助かりです。

次はストックにあるライオンの歯磨きで試してみようと思います。

今のところ、毛先を真っ直ぐにできていません。(トホホ)

トホホのまとめ

広がった歯ブラシの毛先は元に戻せるらしい
熱湯と冷水に浸す方法を実践してみたが、うまくいかなかった
ナイロン製でないと効果はないという。メーカーによって違いもあるかも

ABOUT ME
マービー55
50代で脱サラし、新たな生き方を模索中。文章を書くのは好きですが、ITにはめっぽう弱いアナログ人間。人混みが苦手なカントリーおじさんです。

POSTED COMMENT

  1. 毛先が広がった歯ブラシを元通りにできるのか | トホホの心 より:

    […] 毛先が広がった歯ブラシを元通りにするには毛先が広がった歯ブラシが元通りに? 最近、毛先が広がった歯ブラシを元通りにする方法があると聞きました。 本来なら交換するべき歯ブ.. […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です