日常生活

古い切手の売却、地元の金券ショップが予想外の高値

古い切手の売却、複数の出張査定は無駄に?

古い記念切手を処分しようと、3つの買取業者に出張査定を依頼しました。

査定額を比較すると、最低と最高でおよそ2倍以上の差が出たのは予想外でした。

結果論ですが、地元の金券ショップの方が、より高く売れたのです。

何だか「灯台下暗し」といった感じです。

手元の切手を売りたいなら、金券ショップもぜひ選択肢に入れてください。

出張査定で高額買取を期待しましたが…

私が出張査定を依頼した3業者はいずれも「高額買取」をうたっています。

バイセル、福ちゃん、おたからやの3業者です。

その中で私の切手に一番高い買取額を提示したのはおたからやでした。

全部で約3万円。シートだけなら2万円ほどです。

古い記念切手を高く売りたい家にある古い記念切手、できるだけ高く売りたい 皆さんは記念切手に親しみがありますか? 50代以上の中高年の方にはなじみがあるので...

 

額面50円以上のシートの査定はどの業者も状態により、額面の6割~8割と説明。

50円×20枚(額面千円)のシートなら600円から800円になります。

ただ、実際の査定額でみるとバイセリはほとんどを額面6割未満で査定。

一番高く見積もったおたかやはほぼ7割で査定しました。

 

業者の査定額に開きがあったので念のため、最寄りの金券ショップにも電話してみました。

全国チェーンの「アクセスチケット」です。

すると、「50円以上のシートなら8割で引き取ります」との返事。

「これが限度かな」と決断し、私は売却に持ち込みました。

総額約2万4千余円を手にしました。

プレミアがつかない切手なら金券ショップへ

なぜ、こんなことが起きたのでしょう。

3つの買取業者はいずれも「高額買取」をPR。

イメージキャラクターにも著名な芸能人を起用しています。

 

実は高額で買い取ってくれる切手はプレミアがつくものだけでした。

例えば「月に雁」「見返り美人」の切手は額面8円ですが、3500円ほどで査定されます。

古い中国切手もプレミアがつくものが多いです。

 

私が持っていた切手は、子供のころ集めたものでプレミアのものはゼロでした。

福ちゃんの査定員はプレミア切手がないかだけチェックしていました。

提示額は長年の経験から概算で出していました。

誰もが、金券ショップより安い値段を付けたのは出張の経費もあったのでしょう。

最寄りの金券ショップで売ってちょっと得したと思った私。

実はネットで調べると、もっと率がいい金券ショップがありました。

ちょっと遠出するだけでも、数百円でも多く売れるのなら行くべきでした。(トホホ)

トホホのまとめ

買取業者より、古い切手を一番高く買ってくれたのは地元の金券ショップだった
買取業者が出張査定してまで、ほしいのはプレミアつきの切手
よくよく調べると、金券ショップでも買取率が微妙に違うのでよく調べようしよう

 

ABOUT ME
マービー55
50代で脱サラし、新たな生き方を模索中。文章を書くのは好きですが、ITにはめっぽう弱いアナログ人間。人混みが苦手なカントリーおじさんです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です