釣り

新年の運試し、初釣りでボウズは避けたいですよね

初釣りでボウズは避けたかったが…

初詣(もうで)、初日の出、初夢、書初め…

1月は「初」が付く行事、イベントが多いですよね?

その年の幸運を祈ったり、決意を新たにしたり。

釣り好きにとっては初釣りでその年の運試しをする人も多いはず。

私はメジナ(グレ)を狙って出向きました。

努力のかいもなく、釣果はボウズ(ゼロ)に。

これだけは、避けたかったのですが…

 

初釣りでのターゲットにはカサゴがお勧め

1月は釣り物が少ない時期です。

狙えても、水温が低く、大漁は期待しにくいです。

私のように船釣りをしない釣り人にはますます狙える魚が少なくなります。

 

陸から狙える初釣りのターゲットとして無難なのはカサゴなどの根魚です。

カサゴは1年中釣れる魚ですが、水温が下がっても活発にエサを食べます。

場所さえ間違えなければ、釣りやすく、初釣りにはお勧めです。

 

冬がシーズンのカレイも初釣りの獲物にふさわしい魚です。

冷たい水温を好む魚のため、関東などでは寒い時期でないと狙えません。

ただし、陸から釣るのは簡単ではなく、試しにはいいかも…

初釣りでメジナを狙ってボウズに

私が狙いを定めたのは、メジナです。

魚体の大きさに似合わないほど強い引きをします。

磯釣りのターゲットとして人気がある魚です。

 

最寄りの磯に昨年もメジナ狙いの初釣りに出かけました。

最初に強烈な当たりがあり、大物がかかりました。

数分のファイトでしたが、糸を切られ逃げられてしまいました。

結局、その日は小物を2匹釣っただけでした。

 

今年はそのリベンジを兼ねていたのです。

海の女神は微笑みませんでした。

数は出なくても、ボウズにはなりにくい魚のはずなんですが…

 

メジナを釣るなら魚影が濃い「ごろた場」へ

初釣りでメジナをほぼ確実に釣りあげたいなら「ごろた場」が手ごろです。

ごろた場とは、岩の中に頭大ほどの石が敷きつめられた海岸を呼びます。

大型は少ないですが、中型以下の魚影は濃い場所です。

本格的に釣るなら沖磯へ

釣り番組でメジナ釣りと言えば、沖磯が舞台にになります。

重装備ですが、数、型とも期待できます。

 

最近、私はごろた場にも沖磯に行かなくなりました。

自宅から車で2時間以上かかります。

自宅からバイクで30分の磯は、私にとっては貴重なポイントです。

もちろん、毎回、ボウズ続きでは、悲しいですが…(トホホ)

トホホのまとめ

1年の運試し。初釣りではぜひ釣りたい
初釣りでは、カサゴなどの獲物が狙いやすい
メジナを手ごろに釣るなら「ごろた場」がお勧めだ。

ABOUT ME
マービー55
50代で脱サラし、新たな生き方を模索中。文章を書くのは好きですが、ITにはめっぽう弱いアナログ人間。人混みが苦手なカントリーおじさんです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です